2013年03月08日

【80年代アイドル特集149】葉山レイコちゃん・・・「アイドルが脱いだ時の衝撃」を改めて教えてくれた

ついに、というか、いよいよ
【80年代アイドル特集】も149回
目となり、明日、記念すべき150
回目を迎えます。

明日は、スペシャルなアイドルを
紹介しますよ。

さて、その前哨戦ともいえる今日
は1986年4月25日に「オフショア
の恋人」でレコードデビューした
葉山レイコちゃんについて、語り
ましょう。

正直、この曲は知りません。

なぜ、彼女を今日取り上げたのか
といえば、やはり、「アイドル
が脱いだ時の衝撃」があったから
です。

アイドルとしての彼女は知りま
せんでしたが、1988年に脱いだ
時の衝撃は結構なものがあり
ましたねえ。

それこそ、この【アイドル特集】
の第1回目で私は甲斐智枝美ちゃん
を取り上げ、「アイドルが脱いだ
時の衝撃」について大いに語り
ました。

葉山レイコちゃんの場合は、そこ
までの衝撃はありませんでしたが、
その当時私は高校生で、正直、
「性」のことしか考えていない
状態でしたから(みんな一緒)、
だいぶ「お世話に」なりました。

あの当時の、バブル直前の頃の
「典型」といってもいいルックス
にスタイルでしたから、まあ、
「シンボル」的な存在でしたね。

先程調べたら、結構最近も女優
として活躍していて、最新作の
映画のDVDが4月に発売されると
のこと。

うーん、何年経っても、かわいい
子はかわいいね。

一応、そのDVD、紹介しておき
ましょう。

興味のある方は、ご覧ください。↓




ラベル:葉山レイコ
posted by あらやまはじめ at 10:51| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 86年組アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック




「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村